Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
勝どきの立ち飲み
グルメ師匠に「ぜひここは行っていただきたい!いえ、ぜっ~ったいここは行ってください(笑)」と熱烈な後押しをいただいて、行ってまいりました。

大江戸線 勝どき駅から徒歩1分の立ち飲み割烹
お店の詳細は、このお店をご紹介いただいたsamanthaさんの記事をご参照ください。

生うに牛巻き
写真の大きさに私たちの感動の大きさが表れているかと。
食べてる間は、目も開けられないほど、旨みが味覚に訴えかけてきます。
b0032077_16455279.jpg
生ゆば
あんかけになっています。トローンとした生湯葉やゆりねも然ることながら、この出汁の美味しさは一体?!?!
フレンチのソースをパンでピカピカにするが如く、ゆばでピカピカにさらって食べました。
b0032077_16461720.jpg
とろとろの生湯葉
b0032077_16462650.jpg
いちじくあげ出し
内容は、いちじく、ヤングコーン、梅
こんなに香りのあるヤングコーンは初めて。もちろん水煮ではなく生です。
梅は蜂蜜漬けのような味。これも本当においしくて、驚き。
b0032077_16463991.jpg
揚げたてのいちじく。最高のお出汁とフレッシュないちじくが合う~♪
またまた出汁を飲み干しました。
このお出汁につかれば、天かすだって絶品なの。驚きの連続です。
b0032077_16464921.jpg
ひらめのきも巻き
コリコリ新鮮なひらめで、あんきもを巻いたもの。
もみじおろし醤油でいただきます。
b0032077_16472679.jpg
口に入れた瞬間、目を閉じて、しばし無言で溢れる旨みと戦います。
あぁ完璧。
b0032077_1647346.jpg
茄子田楽
揚げ焼きした茄子に3色の味噌。
茄子はトロトロで絶妙な火入れ加減でございました。
ただcelicciは満腹で堪能できず・・・
b0032077_16474614.jpg
メニュー
必死で解読しました笑
b0032077_16475949.jpg
ハイボール(ウィスキー+ソーダ+レモン)
b0032077_16481453.jpg
エビスの黒生
b0032077_16482219.jpg
お酒「幻の瀧」は常温で
料理が美味しくて、すすむすすむ・・・
お店に1.5時間しかいなかったのに、夫は珍しく3合も飲んでました。
b0032077_16483123.jpg
15:45に行ったら一番乗りで、5分くらいぶらっとして戻ってきたら2組待っていました。
開店30分後には満席でした。
b0032077_16484090.jpg
期待以上のお料理に大興奮のままお店をあとにしました。
探してたお店がみつかったような、なんとも言えない達成感。
特別なお店になりそうです。

サマンサさん、ここでした。ありがとうございました。
[PR]
by celicci | 2005-06-12 18:06 | 和食
<< 男の料理 マンゴープリン VIRON >>