Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅行:信州紀行 2006( 4 )
ジャム・クラフト とりはた
乗馬に行く前に通りかかって気になったこちら。
お昼ごはんのあとに寄ってみました。
試食を自由にさせてくれて選ぶのも楽しいのです!

八ヶ岳周辺で採れる完熟果実と粗精糖のみで作られているそう。
素材の味が生きたとても瑞々しく美味しいジャムでした!
果物が取れたときにしか作れないので売切れてしまうと次のシーズンまで品切れだそう。

買ってきたのは、いちごラム、ゆずママレード、レッドカラント&ルバーブの三つ。
もっと買えばよかったぁ。
ゆずママレードはお水や炭酸で割っても美味しいし、レッドカラント&ルバーブは酸味が利いていて肉料理にすごく合いそう。
b0032077_21563073.jpg
ジャム・クラフト とりはた
住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-6301
TAL/FAX:0551-38-3499
定休日:水曜
発送もしてくれます。
[PR]
by celicci | 2006-05-21 08:06 | 旅行:信州紀行 2006
手打蕎麦さかさい
一応蕎麦屋だけは調べて行きました。
午前のアトラクションから近く、おつまみが充実していたこちらのお蕎麦屋さんに決定。

お通し(?)に蕎麦のみを炒ったものが出てきます。
こちら、非常に香ばしくついつい手を伸ばしちゃいます。

■蕎麦がき
■野鴨のロースト リグーリア風
最高のおつまみです。
蕎麦がきは一風変わった風貌ですがもっちり美味しい。
そして鴨! これは仕上がりが素晴らしいですね。飲める味です。
どうやって作っているんだろう、、、とついつい気になってしまいます(笑)
b0032077_022411.jpg
■せいろ
■鴨せいろのつけ汁
お蕎麦は9割5分という珍しいもの。しっかり美味しい。
若干香りは弱めですが、前日のお蕎麦よりもかなりいい!
鴨せいろはこれでもかというくらい鴨がたっぷり、美味しかった~
b0032077_023139.jpg
手打蕎麦さかさい
山梨県北杜市大泉町西井出8240-1873
TEL:0551-38-2592
営業時間:11:30~売り切れまで(夜は予約があれば営業)
定休日:水・木曜 (祝日の場合は営業)

お店はメインストリートからちょっと入った静かな別荘地にありました。
一応看板はあるので看板さえ見つければ迷うことは無いでしょうが、看板を見つけられなくてちょっと迷いました。

ネットでは色々意見が分かれていますが、お客さんが絶えずやってきて非常に繁盛しているようでした。

ちなみに午前中は
[PR]
by celicci | 2006-05-18 12:45 | 旅行:信州紀行 2006
諏訪湖を望む宿
宿は諏訪湖を眼前に望む老舗旅館 鷺乃湯
webサイトでは予約一杯でしたが楽天トラベルのみ空きがあり、何とか予約。

通された部屋は諏訪湖を一望できる部屋でした。(512号室)
この部屋は他の部屋よりも若干張り出し、そこがバーカウンターのようになっていてゆったり景色を楽しむことが出来ます。
b0032077_051086.jpg
部屋も広くて(確か15畳、それに景色を楽しむカウンター部分が5畳ほど)、なかなか良い部屋に当たったものです。

晩御飯は部屋で信州牛のしゃぶしゃぶを。
美味しいお肉でした。そして量も多い多い!写真のお肉がもう一皿ありました。(5人でこの量でした)
追加オーダーで馬刺しも。
b0032077_052619.jpg
そしてお酒も忘れてはいけません。
真澄の宮坂酒造も訪れました。
右の写真は晩御飯の利き酒セット。5種類の銘柄のお酒が楽しめます。やっぱり好みは真澄でした。
b0032077_05368.jpg


お昼はこちらを食べました
[PR]
by celicci | 2006-05-08 23:54 | 旅行:信州紀行 2006
桜を観に信州へ
GWどこに行こうと考えていたところ、Robotino両親より「旅行行かない?」と一言。
渡りに船とは正にこのこと。もちろん即YESでございます。

旅行先は行きたくて、しかも落ち合いやすい長野に決定しました。

長野では東京より遅れることひと月、桜が真っ盛りでございました。
富士見町辺りをぐるぐる回って枝垂桜を沢山見ることが出来ました。
b0032077_23313750.jpg
↑高森観音堂の枝垂桜

人も少なく落ち着いて見られました
[PR]
by celicci | 2006-05-07 23:53 | 旅行:信州紀行 2006