Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:イタリアン( 25 )
ヴィンサント
GW、浜松の両親と京都在住の義妹と一家集結して、義妹いきつけの宝ヶ池の隠れ家イタリアン、「ヴィンサント」に連れて行ってもらいました。
この生ハムの下に魚介や野菜が沢山隠れています。
前菜だけで満足感があります。
b0032077_23164419.jpg
トマトの酸味が効いてさっぱりしたウニのパスタ
b0032077_23165619.jpg
b0032077_2317773.jpg
b0032077_23172414.jpg
あまおうのシャーベット、絶品♪
b0032077_23173957.jpg
ワインが飲めないのが寂しいです。。。(←そればっかり!)
[PR]
by celicci | 2009-05-27 23:21 | イタリアン
夜のアルカミーノ
突き出しのフォカッチャ。焼きたてで美味しい。
b0032077_2257216.jpg
赤のスパークリング。
b0032077_2257515.jpg
前菜盛り合わせを盛りつけたところ。
b0032077_2258032.jpg
これこれ!
水牛のモッツァレラとトマトジャム。
必須です。
b0032077_22581138.jpg
マルゲリータ?
やっぱりチーズが多い!
D.O.Cを選択すれば水牛になるんだけど、そうすると東京で食べるよりも高くなっちゃう。
この後食べたマリナーラはボリューム調整かムラなのか、生地が薄くてびっくり!これはナポリじゃないよ〜。焼き時間も長く、残念。
b0032077_22582440.jpg
ティラミス、好みです。
b0032077_2258345.jpg
お昼に気軽に訪れて、明るい店内でワインと一緒に楽しむのが一番楽しめそうです。
[PR]
by celicci | 2009-05-21 23:51 | イタリアン
AL CAMINO (ピッツェリア アル・カミーノ)
先日伺ったイル・ヴィアーレの3号店。
イタリア人のピッツァイオーロ、もちろん石窯(薪窯)、ナポリピッツァがメインのお店です。

ランチのカルツォーネ(ツナ、きのこ、バジル、チーズ)
b0032077_19565577.jpg
本日のピッツァ(サラミ、チーズ、トマト、バジル)
b0032077_19572513.jpg
チーズ系が2品かぶったので満腹になって、半分テイクアウトして、晩御飯も入らず(つまり3食分。ある意味お得か?!)
安い方のランチコースの選択肢にマルゲリータかマリナーラがあると嬉しいな。

私が最近好んで食べていたのは、
生地の強度&塩分は中、保水率は高、ボリュームは中のサヴォイとか、プッ○ーくらいのナポリピッツァ。

これと比較すると、
アルカミーノは、強度&塩分は高、保水率は低、ボリュームは大、チーズ多!(チーズは種類によると思います)
今回の印象としては、ラピッコラの生地から、水分と粉の香りを少し引いた感じに近いかなぁ。
酒飲みのためのピッツァですね~☆


と、いろいろ書いてはみましたが、お店の雰囲気も店員さんの対応も親切で、
何より近所で薪窯のピッツァがいただけるなんて嬉しい限り。
前菜やデザート、カフェまで抜かりなしで美味しくて満足度高いです。
近いうちに必ず再訪してトマト系やサイドメニューも食べてみたいです♪
[PR]
by celicci | 2009-04-27 22:13 | イタリアン
クッチーナ・イルヴィアーレ
父と妹の誕生日のお祝いでクチーナ・イル・ヴィアーレへ。
美味しい野菜と生ハムの前菜
トマトジャムのプチカプレーゼが気に入りました。真似したい。
b0032077_20203340.jpg
手打ちのビーゴリ。
アンチョビ、トマト、ケッパー系のソースにタケノコ、ネギ、海ブドウなどがバランスよく美味しい♪
b0032077_2020425.jpg
フォカッチャとグリッシーニに爽やかなオレンジ風味のオリーブオイルが付きます。
b0032077_2021434.jpg
メインは羊のチーズとバルサミコソースのもち豚。
b0032077_20211461.jpg
両親は魚。
b0032077_20212329.jpg
乾杯時の「お誕生日・・・」という単語を聞いて、デザートの前に花火でお祝いしてくださいました。
b0032077_2022447.jpg
バジルのアイス、レモンのゼリー&ソルベなどなど。
ケーキ、濃厚クリームが嫌いな妹も美味しいと喜んでいました。
b0032077_2022153.jpg
カプチーノもマキャートのようなザイズで丁度良かった。THUNのカップがかわいい。
b0032077_20223270.jpg
メインだけちょっと弱いけど、コースによるのかもしれません。他は大変満足♪
次はランチに行ってみます。
近辺にはこちらの系列店が3店舗ありますが、後日伺ったのでこちらも後ほどUPしまーす。
[PR]
by celicci | 2009-04-26 12:49 | イタリアン
ラ・バリックから小石川植物園へ
阿嘉島から帰ってきて、まず翌日のお昼に向かったのは江戸川橋のRistorante La Barrique TOKYO(リストランテ ラ・バリック トウキョウ)でした。

オーナーソムリエの坂田さんのご実家を改装し、昨年2007年の秋にオープンした一軒家のリストランテです。
広々とした席の配置、落ち着いた客層、何より、坂田さんのすんばらしいワインセレクト!!
イタリアの?州の一つ星リストランテと同じスプマンテなどは、シャンパンを超える美味しさ。
この時、坂田さんの経歴は存じ上げず(でもお顔はどこかで見かけたことが。はて?)ただ「島から帰ったら洒落た洋食が恋しかろう」と家の近くに新しく出来たイタリアンを旅行前に予約しておいたに過ぎません。
予備知識が無しに、食事中には「うわっ!これぞマリアージュっていうの?」と感激のあまり小声でマリアージュを連呼し、帰りには「次回もワインの組み合わせを楽しみに伺います」とご挨拶したほど。
小人数で伺う場合は、是非グラスで。(この日はグラスワインとして用意されていたのは20種くらい)
坂田さんに全てまるっとお任せで、幸せな時間を過ごせることでしょう。
b0032077_23492266.jpg


More
[PR]
by Celicci | 2008-05-09 22:06 | イタリアン
ステラコリス 1週間後の再訪
グルメ番長に教えていただいた神田の名店「ステラコリス
初回の訪問から1週間後、我慢ができなくなって再訪。
b0032077_2027315.jpg
南イタリアののワインを選んでいただいて、付き出しはアンキモのパテ
b0032077_22224148.jpg
前菜は自家製白レバーのテリーヌ
正直言うと、ここのテリーヌが最も好きです。
私の場合、肉オンリーのテリーヌは半分程食べたところでお箸が止まるのが常なのですが、これはこの厚さでも1個いけます。マストです。
780円でしたっけ?皆で口を揃えて、もう二度と家でテリーヌを作らない!と。笑
レバーの火入れ具合がコツらしいですが、ま、作らず食べに来ます。
b0032077_20282383.jpg
鴨ローストのサラダ
フランボワーズビネガーと使ったドレッシングに、鴨をマリネして焼いた香味野菜入りのオイルを漉して足したり。。。チーズも野菜も美味しい。サラダとはいえ、鴨も結構沢山乗ってる。
手間暇も原価もかかっていて、980円で大丈夫かと本気で心配になってしまった。
正直しんどいけど、神田だから、前菜はこの価格にしていますとのこと。
ステラコリスが神田にあるうちに通おうっと。笑
b0032077_22223042.jpg

1度目もいただいた、自家製サルシッチャとポルチーニとリコッタの手打ちパスタ。
断片的な記憶の中で、旨い旨いと一気に平らげ「おかわりっ!」と叫んでお皿を差し出したのを覚えている。
前回のタリオリーニも美味しかったけど、今回は店主さまのアドバイスで、
トスカーナ地方シエナの伝統的なパスタ「pici(ピチ)」にしていただく。
中力粉を使った断面の丸い太麺の、もちもちとした弾力とつるっと滑らかな喉ごしは、
さながら讃岐うどんのよう。
これ。。。メチャクチャ好み!!!!!
b0032077_22221543.jpg
スパイス、蜂蜜、オレンジリキュール入りのヴァンショー。
b0032077_22225588.jpg
パンナコッタ
デザートも手抜き無し。
b0032077_2223830.jpg

アマレッティも自家製。
b0032077_22231920.jpg

次はいつ行こうかしら?
次回も全く同じ料理を食べてしまうかもしれない。でも他のも食べたい。あぁ。
[PR]
by Celicci | 2008-02-12 23:35 | イタリアン
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
昔の同僚たちとランチ。
ビスにしか言ったことがなかったので、今回はあえて本店の列に並んでみました。
ランチだと10時前に並べば確実に入れます♪
女子は前菜とパスタのコース、夫だけメイン付きのコースで。

前菜盛り合わせ
フォカッチャを食べ過ぎて、既にお腹いっぱい。^^;
b0032077_2244362.jpg


More
[PR]
by celicci | 2007-10-03 22:00 | イタリアン
ピッツァランチ@PUCCii
最近月に一回は行っているプッチー@駒込のピッツァ。
やっぱり近くにあると嬉しいし、ついつい通ってしまいます。

お客さんも沢山入っていてなんだか嬉しい。お店からしたら大きなお世話だと思いますが(笑)
今日はちょっと混んでいて時間がかかりそうとのこと。
なので、ピッツァが出てくるまでおつまみを。

■オリーブのクロスティーニ
プロセッコと一緒に頂きました。
このクロスティーニ、ピッツァ生地に具が乗ってます。パルミジャーノが効いて美味しかった。
実際には四切れ出てきます。もう二切れは既にお腹の中(^^;
b0032077_23523973.jpg

■マルゲ・スペシャル
マルゲリータにニンニク、フレッシュトマト、オレガノが乗っています。
b0032077_07123.jpg

■クアトロフォルマッジ
普通クアトロフォルマッジと言うと、ピッツァの円を四等分してチーズを四種類分けて盛りつけるのが一般的ですが、ここは全て混ざっています。
b0032077_094920.jpg

夜はこれに蜂蜜が一緒に出てくるそうです。
今日はお昼でしたがちょっと聞いてみたら私たちが最後の客と言うことで、出してくださいました。ありがとうございました。
やっぱりチーズに蜂蜜、合いますね〜!
[PR]
by celicci | 2007-02-13 23:44 | イタリアン
クローチェ エ デリツィア
産休に入る上司と、私を含め近々退職するメンバーのお別れ会を兼ねて、度々お世話になっているこちらでランチ。
超多忙な元部長にも来ていただき、大好きなメンバーだけのランチは、最後に相応しいとても癒される時間でした。
b0032077_143390.jpg
b0032077_143164.jpg
お料理は、赤海老とトマトのリングイネ、鹿ハンバーグ。
私のヒルズ勤務も、残り10日余りとなりました。
[PR]
by celicci | 2007-01-27 14:05 | イタリアン
PUCCii@駒込
近所にピッツェリアあり!との情報を得たため、早速偵察に行って参りました。
PUCCii(プッチー)というお店。ご主人はナポリに行って修行されたようです。
実際に行ってみると思ってたよりもさらにこじんまりとしたお店。
駒込東口に向かう商店街の一角にあります。
ここのピッツァに使用されるモッツァレラは全てブッファーラというから、分かる人には分かるとっても素晴らしいポイント!

住所:東京都北区田端4-3-11
TEL:03-3822-9122
定休日:月曜日
営業:火〜金   18:00〜23:00(L.O.22:00)
ランチ(土・日・祝):12:00〜15:00(L.O.14:30)
ディナー(土・日・祝):17:00〜22:00(L.O.21:00)
※ランチは土日祝のみのようです。ただし、ランチではグラスワインが500円→350円、食後の飲み物がサービスされました。

■ピッツァ・マルゲリータ
ブッファーラを使用して、1,300円。儲けが出るのかと客であるこちらが心配してしまう良心価格。
池尻大橋のフォルツァナポリのピッツァにちょっと似ている軽い生地の系統のピッツァだと思います。
これがこの価格は素晴らしい。立地も相まって通ってしまいそう。
b0032077_22245513.jpg


近所でナポリピッツァが食べれて幸せ
[PR]
by celicci | 2006-11-05 22:43 | イタリアン