Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:イタリアン ( 8 ) タグの人気記事
ヴィンサント
GW、浜松の両親と京都在住の義妹と一家集結して、義妹いきつけの宝ヶ池の隠れ家イタリアン、「ヴィンサント」に連れて行ってもらいました。
この生ハムの下に魚介や野菜が沢山隠れています。
前菜だけで満足感があります。
b0032077_23164419.jpg
トマトの酸味が効いてさっぱりしたウニのパスタ
b0032077_23165619.jpg
b0032077_2317773.jpg
b0032077_23172414.jpg
あまおうのシャーベット、絶品♪
b0032077_23173957.jpg
ワインが飲めないのが寂しいです。。。(←そればっかり!)
[PR]
by celicci | 2009-05-27 23:21 | イタリアン
ラ・バリックから小石川植物園へ
阿嘉島から帰ってきて、まず翌日のお昼に向かったのは江戸川橋のRistorante La Barrique TOKYO(リストランテ ラ・バリック トウキョウ)でした。

オーナーソムリエの坂田さんのご実家を改装し、昨年2007年の秋にオープンした一軒家のリストランテです。
広々とした席の配置、落ち着いた客層、何より、坂田さんのすんばらしいワインセレクト!!
イタリアの?州の一つ星リストランテと同じスプマンテなどは、シャンパンを超える美味しさ。
この時、坂田さんの経歴は存じ上げず(でもお顔はどこかで見かけたことが。はて?)ただ「島から帰ったら洒落た洋食が恋しかろう」と家の近くに新しく出来たイタリアンを旅行前に予約しておいたに過ぎません。
予備知識が無しに、食事中には「うわっ!これぞマリアージュっていうの?」と感激のあまり小声でマリアージュを連呼し、帰りには「次回もワインの組み合わせを楽しみに伺います」とご挨拶したほど。
小人数で伺う場合は、是非グラスで。(この日はグラスワインとして用意されていたのは20種くらい)
坂田さんに全てまるっとお任せで、幸せな時間を過ごせることでしょう。
b0032077_23492266.jpg


More
[PR]
by Celicci | 2008-05-09 22:06 | イタリアン
ステラコリス 1週間後の再訪
グルメ番長に教えていただいた神田の名店「ステラコリス
初回の訪問から1週間後、我慢ができなくなって再訪。
b0032077_2027315.jpg
南イタリアののワインを選んでいただいて、付き出しはアンキモのパテ
b0032077_22224148.jpg
前菜は自家製白レバーのテリーヌ
正直言うと、ここのテリーヌが最も好きです。
私の場合、肉オンリーのテリーヌは半分程食べたところでお箸が止まるのが常なのですが、これはこの厚さでも1個いけます。マストです。
780円でしたっけ?皆で口を揃えて、もう二度と家でテリーヌを作らない!と。笑
レバーの火入れ具合がコツらしいですが、ま、作らず食べに来ます。
b0032077_20282383.jpg
鴨ローストのサラダ
フランボワーズビネガーと使ったドレッシングに、鴨をマリネして焼いた香味野菜入りのオイルを漉して足したり。。。チーズも野菜も美味しい。サラダとはいえ、鴨も結構沢山乗ってる。
手間暇も原価もかかっていて、980円で大丈夫かと本気で心配になってしまった。
正直しんどいけど、神田だから、前菜はこの価格にしていますとのこと。
ステラコリスが神田にあるうちに通おうっと。笑
b0032077_22223042.jpg

1度目もいただいた、自家製サルシッチャとポルチーニとリコッタの手打ちパスタ。
断片的な記憶の中で、旨い旨いと一気に平らげ「おかわりっ!」と叫んでお皿を差し出したのを覚えている。
前回のタリオリーニも美味しかったけど、今回は店主さまのアドバイスで、
トスカーナ地方シエナの伝統的なパスタ「pici(ピチ)」にしていただく。
中力粉を使った断面の丸い太麺の、もちもちとした弾力とつるっと滑らかな喉ごしは、
さながら讃岐うどんのよう。
これ。。。メチャクチャ好み!!!!!
b0032077_22221543.jpg
スパイス、蜂蜜、オレンジリキュール入りのヴァンショー。
b0032077_22225588.jpg
パンナコッタ
デザートも手抜き無し。
b0032077_2223830.jpg

アマレッティも自家製。
b0032077_22231920.jpg

次はいつ行こうかしら?
次回も全く同じ料理を食べてしまうかもしれない。でも他のも食べたい。あぁ。
[PR]
by Celicci | 2008-02-12 23:35 | イタリアン
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
昔の同僚たちとランチ。
ビスにしか言ったことがなかったので、今回はあえて本店の列に並んでみました。
ランチだと10時前に並べば確実に入れます♪
女子は前菜とパスタのコース、夫だけメイン付きのコースで。

前菜盛り合わせ
フォカッチャを食べ過ぎて、既にお腹いっぱい。^^;
b0032077_2244362.jpg


More
[PR]
by celicci | 2007-10-03 22:00 | イタリアン
クローチェ エ デリツィア
産休に入る上司と、私を含め近々退職するメンバーのお別れ会を兼ねて、度々お世話になっているこちらでランチ。
超多忙な元部長にも来ていただき、大好きなメンバーだけのランチは、最後に相応しいとても癒される時間でした。
b0032077_143390.jpg
b0032077_143164.jpg
お料理は、赤海老とトマトのリングイネ、鹿ハンバーグ。
私のヒルズ勤務も、残り10日余りとなりました。
[PR]
by celicci | 2007-01-27 14:05 | イタリアン
Novello
今年も新酒の季節になりました。
昨年lukesさんがご紹介されていたテロルデゴ・ノヴェッロ。
昨年は確か(うろ覚えですいません)飲み損ねたので、今年は飲み忘れないように注文したのでした。
b0032077_23303549.jpg
確かに新酒とは思えないようにしっかりしています。そして果実味も豊か。
ごく微炭酸です。

そんなノヴェッロには今日のメイン、コトレッタが良く合いました。
[PR]
by celicci | 2006-11-12 23:37
Volo Cosi Ristorante Italiano
家から徒歩○分、ラベルドゥジュールの跡地に、有名なシェフのリストランテが出来たらしいということで、行ってきました。

私がこのお店に気づいたのは8月。
こちらがopenしたのは6月。
近所なのに、なぜ二ヶ月も気づかなかったかというと、外見が以前のまんまだから!

7月にラベルドゥジュール閉店の噂を耳にして通りがかりに確認したら、最近の静けさが嘘のように繁盛してるので、夫に「繁盛してたよー大丈夫、閉店してないよ」と報告までしてたのに。
マラソン中に看板の店名だけが変わってることに気づいて、びっくりたまげました。

ラベルドゥジュールがなくなったのは悲しいけど、新しくできていたリストランテ「volo cosi」、めちゃくちゃ良いです。正直、嬉しい。むふふ。

付きだし1
左から、ミニピッツァ、自家製サルシッチャ、リコッタ。
チーズのグリッシーニ。フェッラーリと共に。
b0032077_20513811.jpg
付きだし2
カルチョーフィーのスープ
b0032077_20515623.jpg
前菜
どれも完成度が高い!特にポレンタに感動!!
b0032077_2052746.jpg
角度を変えて。
好きなものばかり、ちょっとずつ出してもらった感じでワインが進みます。
b0032077_20521717.jpg
人生最高のパスタ。ポレンタとタレッジョチーズのラビオリ。感動しました。
b0032077_20523785.jpg
シェフが修行されたパヴィアのワインをセレクトしてもらいました。
b0032077_2053132.jpg
手前のパン、美味しかった。どこかで食べたパンに似てたんだけど・・・
b0032077_20522865.jpg
ホタテとほうれん草のトロンケッティ
b0032077_20525038.jpg
メイン
b0032077_20532431.jpg
デザート
b0032077_20533495.jpg
b0032077_20534595.jpg

最後の方、コメントが少ないのは、満足できなかったからではありません。

東京都文京区白山4-37-22
電話:03-5319-3351
ランチ:12:00-13:30
ディナー:18:00-21:30
定休日:月曜、第三日曜

とても気に入ったので、会合に使いたいけど、この辺り、2軒目が無いからな〜。。。神楽坂までタクシーか?
と悩んでたのですが、見つけました。bioのワインバー。
そんな訳で、11月くらいに再訪したいです♪
[PR]
by celicci | 2006-10-21 22:03 | イタリアン
いつかのBelliniでランチ 2005/9/24
三年半ほど前にナポリを訪れたときにもランチにこのお店にやってきました。
そのときあるメニューに痛く感動してダ・ミケーレと同じくこのお店も再訪。

Ristorante Bellini
Via Santa Maria di Costantinopoli 80 Napoli Campania
081-459774

「歩き方」にも載っているお店でしたが、若輩の我々はエラく感動したなぁ。
その名の通り、ベッリーニ広場南端にあります。

中に入るとピッツァを食べている人が多くて、そのピッツァも美味しそうでした。

私たちは二階に通されました。
日本人のカップルが一組居り、どうやら片方のかたはイタリア語が話せるみたい。羨ましい~。

まずは、これ
Insalata di Mare 海のサラダ
b0032077_0294976.jpg
妙に沢山付けてくれるレモンをキューっと絞って頂きます!
ムール貝、アサリ(?)、イカ、タコ、ガンベロ、スカンピ。これらが最小限だけ火を通されて出てきます。まさに海のサラダ。

さあ皆さんお待ちかね!
[PR]
by celicci | 2005-10-15 00:45 | 旅行:南イタリア紀行 2005