Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:海 ( 47 ) タグの人気記事
マンタに遭遇!
今回の目玉はマンタ!

富里のカズさんにドリフトシュノーケルに連れて行って貰い、遂にマンタに会うことが出来ました。
マンタにあえるのは大潮前後と言われており、連れて行って貰ったのは大潮前日の午後。午前もドリフトに行った人がいたのですが、午前はなんとマンタには会えず。
午後行った我々は好運にも会うことが出来ました♪

午前はベタ凪だったそうですが、午後は午前とうって変わって時化。それでも船の上からマンタが見えた時にはそりゃあコウフンしました!


More マンタ!
[PR]
by celicci | 2011-10-18 23:45 | 旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
夏休みはやっぱり沖縄へ
遅い夏休みを取ってやっぱりの行き先、沖縄に行っておりました。
行き先はやっぱり阿嘉島。そして宿はやっぱり富里。5泊6日の沖縄で、5泊は全て富里。那覇滞在時間は行き帰りで4時間ほどでした(笑)

今回は私たち家族と、Robo母、おばちゃん(Robo妹@新婚 旦那君は留守番・・)というメンツで行ってきました。
昨年の家族だけの阿嘉島と比べると子守の手が多くてやっぱり助かる!色々自由に動けました。ありがとうございました。
b0032077_2165166.jpg

大分私たちも阿嘉島歴が長くなり、あれしなきゃとか、あれは見なきゃとかガツガツしなくなり、随分枯れてきました。
「また次回でいっか〜」とか(笑)
でもでも、今回は遂に遭遇しちゃいましたよ!

それでは阿嘉島旅行記、始まります。
[PR]
by celicci | 2011-10-17 22:40 | 旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
いきなり海へエントリー!
鳩間へは16時の八重観の直行便で。
西表経由の安栄とはほぼ同時刻に到着なので、この日西表にダートマラソンしに
行っていた(笑)、rainyさん母子、ippoちゃん夫妻と港で合流です!
鳩間ののどかさに感動しつつ、鳩間でのお宿、まるだいへ。

荷物をおろして早々に、rainyさん、子雨ちゃんと共に早速屋良の浜
にシュノーケリングへ。時差ぼけの残るippoちゃん夫妻はお休み。
それにしても、ダートマラソン(笑)してきたというのに体力ありますね。

しばらく歩いてついた屋良の浜はまさしくプライベートビーチ!と言わんばかり
の貸しきり状態です。
レンタルショップも、自販機すらも無いビーチは静かでのどかで安らぎます。

沈む準備に入った陽の光がきらめく海へエントリー!
b0032077_2333925.jpg


入るとすぐに子雨ちゃんがクマノミのついたイソギンチャクを発見。
それがクマノミがついてるだけなら珍しくも無いんですが、なんと子どもだけが
たくさん(数十匹?)ついたイソギンチャクなんです。これは初めて。
ハマクマノミかカクレクマノミだと思われます。
とても可愛かったのですが、写真が今ひとつ・・・。
ですので、こちらもいまいちではありますが動画。
このイソギンチャクにたくさんの小さなクマノミが着いているんです。わからないかな〜(^^;

ある根にはハナミノカサゴが二尾優雅に泳いでいました。
b0032077_23333760.jpg
b0032077_23334446.jpg

屋良の浜は鳩間の海に期待がふくらむシュノーケリングでした。
b0032077_23334927.jpg
b0032077_23331859.jpg

時間の流れ以上に我々がゆったりのんびり楽しんでいたので、夕食の時間が間近に。
急いで宿に帰るのでした(笑)
b0032077_23332843.jpg

[PR]
by celicci | 2008-09-20 12:28 | 旅行:夏の島巡り 2008
阿嘉島とお別れ
さよなら、阿嘉島!
b0032077_1133616.jpg
今回は阿嘉島は二泊三日。ちょっと短かったな。
b0032077_1135589.jpg
名残惜しくて、阿嘉大橋が見えなくなるまでずっと見ていたいんです。
b0032077_1154337.jpg
また次回!
[PR]
by celicci | 2008-09-15 22:23 | 旅行:夏の島巡り 2008
天城展望台の見回り
b0032077_22253696.jpg
今回もいつものように天城展望台は欠かせません。
何度来ても飽きない、この前浜、佐久原を見渡す景色と空気。
b0032077_22245110.jpg


三線を持って行かなかったのが悔やまれます(宿に置きっぱなし)。
b0032077_2225053.jpg

ここでビールとか島酒飲みながらの三線なんて気持ちいいだろうな〜。
その前に気持ちよく弾けて唄えるようにならないと。
b0032077_22302767.jpg

[PR]
by celicci | 2008-09-13 11:51 | 旅行:夏の島巡り 2008
絶景かな 〜ニシ浜展望台
今回の阿嘉島はとても天気が良かったので、ニシ浜でシュノーケリングと昼寝の
合間に、ニシ浜展望台に上りました。
ニシ浜のすぐ裏手の山(丘?)の上にあります。

展望台に上がるには、ペンションくばのレンタルショップの脇にある階段を100段ちょっとヒーコラ登ります。

展望台は日差しにさえ耐え抜ければ風も通りとても気持ちいいです。
何よりもこの絶景!
b0032077_23183443.jpg
座間味島、渡嘉敷島の有人島の他に、嘉比島、安慶名敷島、安室島と、島々を一望できます。
ケラマブルーの海が気持ちいい!
[PR]
by celicci | 2008-09-12 22:00 | 旅行:夏の島巡り 2008
後原へ
初日はクイーン座間味の1便に飛び乗って朝10時に阿嘉島へ。
早々と宿に荷物を置いて今回も一発目は後原(くしばる)へ向かいました。
b0032077_22393974.jpg

前回も行きましたが、後原はニシ浜と違い、ごく少数の人しか訪れないのんびりとしたビーチです。
b0032077_22394547.jpg

このビーチは干潮になると完全にプールになるのでとても安全に泳げます。
場所によっては4・5メートルくらいの深さもあるので、シュノーケリングや素潜りの練習にも最適です。

ちょっと濁りがありましたが、クマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミとクマ
ノミも三種類。
b0032077_22395282.jpg
写真はカクレクマノミですが、ここにいたハマクマノミは巨大すぎで引きました(笑)

写真がいまいちだったので載せませんが、アカヒメジ、ノコギリダイ、ウケグチイットウダイの元気な姿も見ることが出来ました(元気といいつつこれらはあまり動きませんが・・)。
チョウチョウウオもたくさん。トゲチョウチョウウオの他、フウライチョウチョウウオ、チョウハン、アケボノチョウチョウウオ、スダレチョウチョウウオ、イッテンチョウチョウウオなど。

スズメダイも舞うほど。浅めの明るいところだとこの通り。
b0032077_2226972.jpg


ニシ浜よりも大きな珊瑚が元気。エダサンゴがたくさんあります。
b0032077_22395823.jpg
水面すれすれまで珊瑚が発達しています。
b0032077_2240524.jpg
ユビエダハマサンゴの大きなものが目立ちます。

こちらはフトトゲサンゴかな?
b0032077_2240144.jpg
いきなりがっつり泳げて満足。
[PR]
by celicci | 2008-09-11 22:39 | 旅行:夏の島巡り 2008
珊瑚の海は楽園
珊瑚礁には、魚たちがそれを拠り所として住み着きます。
魚が寄り添った珊瑚はそれはそれは美しい光景を見せてくれます。

昨年来たときよりも多少濁りが出ていましたが、白砂と珊瑚、魚たちが織りなすニシ浜の美しい光景はご覧の通り!
b0032077_2331054.jpg
テーブル珊瑚の下にはキンメモドキやスカシテンジクダイ。デバスズメダイの幼魚もいますね。
正に珊瑚がよりどころとなっています。
b0032077_112503.jpg
ルリスズメダイ(コバルトスズメ)やフタスジリュウキュウスズメダイが舞い、美しい光景に見えますがこれは死んだ珊瑚。
残念ながら慶良間の海の珊瑚もダメージを受けています。
b0032077_2333729.jpg
地元ダイビングショップなどの懸命の活動により、ポイントによっては回復しつつある場所もあるそうですが(確かに珊瑚が見事なポイントがありました)、阿嘉島のニシ浜や座間味島の古座間味ビーチなどは人の手により打撃を受けています。

私たち観光客は、美しい光景を見るためにお邪魔させてもらっているという謙虚な気持ちを持って海と向き合いたいものです。
珊瑚が無ければこのような美しい光景は見ることが出来ないのですから、謙虚な気持ちがあれば珊瑚の上に立って珊瑚を折ったり、魚に餌付けして自然な姿を奪ったりなんて決して出来ないはず。


キンメモドキの根にいたバラハタ(と思われる)。
キンメモドキのような小型魚からバラハタのような大物まで珊瑚の根には住み着いています。
b0032077_2334944.jpg
水中から空を見上げるのも気持ちいいのです。
珊瑚の海は人間にとっても楽園であります。
b0032077_2335686.jpg

[PR]
by celicci | 2008-09-09 21:47 | 旅行:夏の島巡り 2008
夏休みは阿嘉島から
今年の夏休みは島巡りをしてきました。
旅の間、携帯で少し投稿していましたのでご覧になった方もいらっしゃるかも知れませんが、旅のはじめは懲りずに(笑)阿嘉島です。
b0032077_22534669.jpg
お馴染み、ニシ浜です。
この日は高速船の到着よりも前に行ったので貸し切り状態(9時頃)。
10時の高速船の到着以降は多少人が出てきますが、それでもビーチには100人いるかいないか位でしょう。(やっぱ100人はいないかな)
写真はお昼少し前、高速船は到着した後の写真です。

この日はシュノーケリング→昼寝を繰り返し、昼ご飯を食べてシュノーケリングして昼寝して、ビール飲んで昼寝して、の究極の堕落生活を楽しんだのでした。
b0032077_22535582.jpg
この海の色とビールがあればパラダイスです。
[PR]
by celicci | 2008-09-09 00:05 | 旅行:夏の島巡り 2008
楽園
b0032077_10397.jpg

「パラダイスや〜!!」
ナイトスクープの小枝のように叫んだ4月の慶良間。
(パラダイスシリーズ、大好きだったのですが、まだやってるんでしょうか?)

こんな海に会えますように!
[PR]
by celicci | 2008-08-15 00:16 | 旅行:阿嘉島だらり旅 2008