Top

食 旅 子
by celicci
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:秋 ( 14 ) タグの人気記事
蓮華寺の紅葉
洛北の蓮華寺へ。
b0032077_19213514.jpg
b0032077_1922132.jpg
b0032077_19223621.jpg
b0032077_19224810.jpg
b0032077_192383.jpg
b0032077_1923225.jpg
b0032077_19233544.jpg

[PR]
by celicci | 2008-12-01 19:29 | 日常
予想以上に大一電化社に長居した後、大一電化社を後にしてお昼ご飯へ。
紅葉も楽しめる連休と言うことで奈良も混んでいます。駐車場を探して探して何とか確保。

連れてっていただいたのはrainyさんお気に入りというこちら「玄」さん。
春鹿酒造の敷地内にお店があり、裏手の方にあたります。とってもわかりにくい場所に入り口があって、初めてではとても辿り着けなそう。
同じ敷地内に重要文化財の今西家書院がありますが、こちらのお店も実に趣のある建物でいやが上にも期待が高まります。
b0032077_136329.jpg

あらかじめrainyさんが予約を入れておいてくれ、北海道産、長野県産の二種類のおそばを一人二枚ずつ確保して下さっていました。ちょうど新蕎麦の季節、とても楽しみです。

そして出てきたのがこちら。まずせいろを頂きました。こちらは塩とわさびで。
こういう食べ方は二年前に京都でなかじんに行ったときにありました。香り高い蕎麦をダイレクトに感じられて大好きです!
またこれが美味しかった〜。
b0032077_1361152.jpg
右の方にあるガラスの器に入っている白濁した液体は春鹿の濁り酒。
まるで水のようなお酒であっという間に飲んじゃいました。

嘘です、濁り酒が水のようなわけありませんね(笑)
もう一つのグラスには同じく春鹿の雫酒が入ることになります。こちらも同じく水のように(笑)無くなっていきました。

変わってもう一枚のこちらはとろろ蕎麦。他に辛味大根蕎麦があり、それがまた美味しかった♪
b0032077_136194.jpg

こんな感じでお庭を眺めながらいろいろお喋りしました。
八重山のこと、静岡のこと、京都、奈良のこといろいろ喋ったな〜。あっという間に時は過ぎゆき周りは閑散と(笑)
b0032077_1362884.jpg

b0032077_1363670.jpg

[PR]
by celicci | 2007-12-14 23:19 | 旅行:京都奈良紀行 2007
11月3週目 帰省前
夫の会社の先輩のセンス溢れるイタリア土産。
agrimontana(アグリモンタナ社)のマロングラッセ。
マキャートに合う濃厚なマロングラッセ。美味美味!
b0032077_21241066.jpg


More
[PR]
by celicci | 2007-12-02 00:44 | お家ごはん
10月4週目 栗ウィーク
信州旅行の帰り、中津川に寄りました。
子供のこぶしほどの特大栗2kgを買ってもらってホックホク♪
栗と向き合い、堪能した幸せな10月3週目。
渋皮煮5瓶でーきたどーーーー!!!
b0032077_23353569.jpg


食卓は大阪の居酒屋風?
[PR]
by celicci | 2007-10-26 22:21 | お家ごはん
水曜日の晩ご飯
友栄でいただいたいちじくの蒸しものを真似してみました。
作り方(予想)
皮を剥いたイチジクの上にチーズを置いて蒸す。白味噌に刻んだ栗を混ぜたものを添える。飾りはミントの葉。
b0032077_1136577.jpg
白山の大阪鮨 梅光で「季節物・秋刀魚の棒寿司はじめました!」という貼り紙を見てしまったので、吸い寄せられるように買ってきました。
美味しゅうございました。
秋はいいねぇ。
[PR]
by celicci | 2007-09-22 21:28 | お家ごはん
夏から秋へ
夏、夫は毎週末クッキーを焼いていました。
家に置いておくと私がノンストップで食べてしまうので、瓶に入れて会社に持って行き、毎日、ミスコピー用紙で作った封筒に6枚ずついれて家に持って帰ってきてくれました。
朝昼晩2枚ずつ食べなさい、と。
夫というより、お母さん。。。
b0032077_1134145.jpg
夏に頻出したトマトの冷製パスタも、秋刀魚が入って秋色に。
b0032077_11342556.jpg
夏にいただいたgudiさん特製カレー、作り方は聞き損ねたけど、真似して作っているうちに家の定番になりました。
ルーのカレーと違って、ついお代わりしてしまう。
右は沖縄の塩せんべい。こちらは定番というほどではないですが。
沖縄の子供達の定番は、塩せんべいにチョコクリームをつけて食べてること、ですって。
甘じょっぱの先取りですね!
今日は、スーパカップバニラを挟んでみました。チープなアイスの方が合うらしいです。
b0032077_20424398.jpg

[PR]
by celicci | 2007-09-22 21:12 | お家ごはん
秋の旧古河庭園 その2
黄色のバラがとてもきれいでした
b0032077_011072.jpg

b0032077_011669.jpg
行ったときは紅葉はまだまだでしたが、櫨の木だけは見事に色づいていました。
櫨の木と言えば子供の頃よくかぶれの木って言ってました。
木自体はウルシ科だそうです。
b0032077_0111614.jpg

[PR]
by celicci | 2006-12-15 23:31
旧古河庭園 秋のバラ
もう半月も前になってしまいましたが、旧古河庭園にバラを観に行ってきました。
以前の記事にもありますが、前のは春のバラ。今回は秋のバラ。
春に比べれば数は少ないですが、人も少なかったです。
b0032077_17271677.jpg


春よりもとても落ち着いて観賞出来ます
[PR]
by celicci | 2006-12-06 21:08
秋の家ご飯写真整理
夫がMacのモニターに当選してから、マニアックな記事が続き、食べ物系の方々、親族の方々におかれましては目を白黒させておられるのではないでしょうか。笑
最初は、モニターに当選しガッツボーズする夫に、「スペースが無い」「PC2つもいらない」と苦言ばかり呈していた私も、美しいデザインと広いディスプレイをすっかり気に入り、「iMacの景観を損ねるからTVを捨てましょう(勝手に電源が入るラップ現象も怖い)」と喜々としてスペースを提供した訳です。

さて、11月も最終週になりました。
今日、寒さに耐えきれず、ホットカーペットを出しました。
b0032077_21464010.jpg


本格的な冬の前に、秋に撮った家ご飯をまとめてアップ!
[PR]
by celicci | 2006-11-26 21:50 | お家ごはん
野仏庵
こちらはRobotino父のおすすめ。
詩仙堂から坂をほんのちょっとだけ上ったところ。
詩仙堂は恐ろしく混み合っていましたが、こちらはとてもひっそりと。
b0032077_0332099.jpg


とても静かに紅葉を愛でます
[PR]
by celicci | 2006-11-24 00:38 | 旅行:京都紅葉狩り紀行 2005