人気ブログランキング |
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いつかのBelliniでランチ 2005/9/24
三年半ほど前にナポリを訪れたときにもランチにこのお店にやってきました。
そのときあるメニューに痛く感動してダ・ミケーレと同じくこのお店も再訪。

Ristorante Bellini
Via Santa Maria di Costantinopoli 80 Napoli Campania
081-459774

「歩き方」にも載っているお店でしたが、若輩の我々はエラく感動したなぁ。
その名の通り、ベッリーニ広場南端にあります。

中に入るとピッツァを食べている人が多くて、そのピッツァも美味しそうでした。

私たちは二階に通されました。
日本人のカップルが一組居り、どうやら片方のかたはイタリア語が話せるみたい。羨ましい~。

まずは、これ
Insalata di Mare 海のサラダ
b0032077_0294976.jpg
妙に沢山付けてくれるレモンをキューっと絞って頂きます!
ムール貝、アサリ(?)、イカ、タコ、ガンベロ、スカンピ。これらが最小限だけ火を通されて出てきます。まさに海のサラダ。



前回感動したコチラ。
Linguine Cartoccio リングイーネ・カルトッチョ
b0032077_0374936.jpg
リングイーネのペスカトーレが紙包みされています。
カメリエーレが紙を破って混ぜ混ぜしてくれます。
この紙を破るときの香りがたまりません! 魚介の香りにプラスして、ナポリの濃いトマト、イタリアンパセリの香りが混ざり、まさに至福。
これを食べるためにベッリーニに戻ってきたといっても良いでしょう。

そして
Fritti di Mare 魚介のフリット
そのまんま(笑)ですが、素材が美味しい場所ではシンプルな調理法がイチバンです。
b0032077_0412646.jpg
ワインが進みます(笑)

そしてシメにはもちろんCafe'。
b0032077_0424525.jpg


ずいぶんといい気分になってしまいました。
ちなみにこのお店、ピッツァも有名みたいで、店内で食べる人もいれば外でもテイクアウト用が売ってますし、揚げピッツァも有名みたいです。
by celicci | 2005-10-15 00:45 | 旅行:南イタリア紀行 2005
<< 考古学博物館でアレキサンダー大... 立飲み「うけもち」@水道橋 >>