人気ブログランキング |
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Celio
フレンチ
イタリアン
和食
中華
外食その他
六本木ランチ
洋菓子
和菓子
パン
男の料理
espresso
お家ごはん
旅の計画
Start Mac
日常
旅行:フランス紀行 2003
旅行:山梨紀行 2004
旅行:信州紀行 2005
旅行:北海道紀行 2005
旅行:手筒花火紀行 2005
旅行:南イタリア紀行 2005
旅行:京都紅葉狩り紀行 2005
旅行:信州紀行 2006
旅行:手筒花火紀行 2006
旅行:八重山紀行 2006
旅行:京都ほっこり紀行 2006
旅行:八ヶ岳爽快燃山紀行 2006
旅行:京都紀行 2007
旅行:黒島珊瑚観賞記 2007
旅行:竹富・波照間
旅行:慶良間潜りたおし記 2007
旅行:箱根湯治記 2007
旅行:信州紅葉紀行 2007
旅行:京都奈良紀行 2007
旅行:八ヶ岳年越紀行 2007
旅行:帰省記 2008
旅行:箱根花の湯治記 2008
旅行:鎌倉ウォーキング旅 2008
旅行:京都帰省記 2008
旅行:阿嘉島だらり旅 2008
旅行:宮古島ゆっくり旅 2008
旅行:夏の島巡り 2008
旅行:お子様初阿嘉島 2010
旅行:結婚式便乗沖縄旅行 2011
旅行:遅い夏休みin阿嘉島 2011
旅行:梅雨明けの阿嘉島 2013
子育て
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
『天ざるおざんざ』
from Shin's appetite
CUPIDO (クピド)..
from peace/奥沢・自由が丘の..
思い出のフレンチトースト
from 食卓の風・・・
デュアルリンクHD-SD..
from マック改造ブログ!
牡蠣のオイル漬け→炊き込..
from coruha*のへそ 
勝どき「かねます」で立ち..
from マッシーのグルメ日記
春日 手作りパイ マミー..
from ざっぷやっぷ
Blackmagic D..
from マック改造ブログ!
信州に移住した人生
from http://naganok..
すっかり鰻モード
from stew stew stew..
検索
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:Espresso ( 2 ) タグの人気記事
泡立て近況
今年の夏以降、久々に真面目にエスプレッソに取り組んでます。(まあそんなに肩肘張って言う程のもんでもないですが)

ミルクの泡立てもそうなんですが、今は特にエスプレッソ自身の味を考えながらいれてます。
ドリップでもそうですが、エスプレッソで特に大事なのがグラインド(豆挽き)。その日の豆の状態(種類や焙煎からの日数など)、気候、エスプレッソマシンの状態などの要因で、同じ挽き方(細かさ)でも驚くほど変わってきます。
そんなことを考慮しつつ毎日淹れてます。(毎日成功してるわけじゃないです。ラテにしてもエスプレッソの入り具合がいまいちだとある程度誤魔化せますが美味しくはないですね 笑)

こんな感じで取り組んでるからか、以前よりも大分ミルクのスチーミングはアベレージが上がってきました。
b0032077_0321654.jpg

今のところの理想としては、↑の右側の感じ。
リーフ(ロゼッタ)はヘナヘナでいまいちですが、トロットロに仕上がってツヤツヤしてますよね。
こういう仕上がりになると、ミルクも甘いし、泡の保ちも良いし、口当たりも良いんです。
いつもこんな仕上がりを目指して頑張ってます。
b0032077_0322365.jpg
美味しく淹れられると幸せです(笑)
by celicci | 2007-12-16 00:20 | espresso
奈良の局地的名所 大一電化社
すでにrainyさんのところで記事がアップされていますが、先日京都に帰省したときに奈良に足を延ばしてきました!
八重山仲間であり、実家が静岡仲間もであるrainyさんにお会いしてみたかったのと、個人的に行ってみたいところがあったので、人見知りですが思い切ってrainyさんをお誘いし、奈良に足を延ばすことにしました。

朝早く待ち合わせ時間を設定させていただたにも関わらず、結局自分たちがバタバタしながらも天理駅へ。
rainyさんご一家はどこだどこだとキョロキョロしていると来ました、ゆっくり近づいてくる車!助手席の窓が開いて「Roboさんですか〜?」「は〜い!」お会いできました!
超人見知り夫婦ですが、朝から尋常でないマニアックな観光スポットを指定していたためかいろいろ共通点があって親近感があったからかちゃんとご挨拶&お話しできてホッとしました(笑)

初対面でさっき会ったばかりのrainyさんご一家に連れて行っていただいて(車も出して下さいました、ありがとうございました。)向かったのは、前々から行ってみたかった大一電化社
知る人ぞ知る、エスプレッソマシンの代理店です。なかなか普通の電気店ではお目にかかれない半業務用以上のエスプレッソマシンを数多く扱うお店です。
いつ買うとも知れませんが、次に買うエスプレッソマシンを算段していて、候補のマシンの中にはこの大一電化社で扱うマシンもあったのです。

お店(ほとんど倉庫みたいなもんです。第一大きな看板もなく最初迷いました 笑)に行ってみるとあるわあるわ、マニアックなマシンが。
多分ご一家は最初目を白黒させてたんじゃないでしょうか。私はマシンに夢中であまりその辺は確認できていませんでしたが(笑)
見たいマシンが三つほどあったのですが一つはデカ過ぎて即却下。一つはそのルックスがグッド。もう一つはコンパクトだけどいまいちかな。所詮家庭で使うものなので、はっきり言って性能差は実はあまり気になりません。このレベルの比較だとほとんど設置場所とルックスです。一つはcelicciさん的にもルックスOK。
とはいえ家庭用としてはかなりデカいですけどね。

そしてそして、その使ってみたかったエスプレッソマシンを使ってラテを作ってみました!
なんと一発目でかつて無いほどうまくリーフ(ロゼッタ)が書けちゃいました。う〜ん、恐るべし。
b0032077_2334407.jpg
まあよく見ると大きな泡がつぶし切れてないし、泡が多くてラテというよりカプチーノ寄りです。
使うの初めてなマシンですしね。いつものデバイスタイルのマシンとスチームの出方が違うので慣れて無くて難しかった。

こちらがその Isomac Mondiale(イソマック モンディアーレ。Isomacはイタリアのエスプレッソマシンメーカー。大一電化社のWebではモンデールなんて書いてあるけど、イタリア語だしこれは絶対「モンディアーレ」でしょ!)。オールステンレスのピカピカなヤツ。なんとポルタフィルターの柄まで全てステンレスでした。
b0032077_043930.jpg
rainyさんの記事で怪しげにエスプレッソマシンに食いついている後ろ姿が私Robotinoです。。。
by celicci | 2007-12-03 23:38 | 旅行:京都奈良紀行 2007